大きくする 標準 小さくする

明るい駿河区みんなでエコライフプロジェクト2018

2018/09/27

明るい駿河区 みんなでエコライフプロジェクト 2018
―エコ(環境)活動を通して、地域のきずなを深める―

自治会・町内会では住み良いまちづくりをするためにこんな活動をしています。
 

ロッシー&バニラのふるさとを守り、
          美しい環境を未来の子どもたちに残そう!

過剰な森林の伐採や自然保護を無視した開発により、地球温暖化は進んでいます。日本平動物園のロッシーのふるさとは氷が解け、えさの確保や繁殖もままなりません。また、世界のあちこちで干ばつや大洪水により人々の生活も脅かされています。身近なところでは、熱中症・感染症・台風の回数の増加
や農作物への影響があります。これらの原因のひとつには、私たちの消費生活が大きく影響を及ぼしているのです。

日々の暮らしの中で私たちにできること

ひとりのささやかな行動が、大勢で取組めば大きな力につながります。
1 「駿河区みんなでお掃除の日」は、そこに住む人が、みんなでまちの美化・緑化など
 景観を良くするとともに、地域住民同士が顔見知りとなり交流を活発にすることで、
 犯罪を寄せ付けない安心・安全なまちづくりにつながります。
2 ことしは、4Rの中でリデュース(減らす)『“食品ロス”をなくそう』に重点を置
 き皆さんに呼び掛けます。家庭での取り組みでは、「食べる分だけ取り分ける」「ごは
 んを残さず食べる」「冷蔵庫の中身を確認する」など、自分で出来ることから始めて
 みませんか?ゴミ袋が軽くなり、家計の節約にもなります。省エネやごみ減量のアイデ
 アをみんなで楽しく学べる『ごみ減量啓発講座』も利用しましょう。また、雑がみの分
 別と4Rを広め、ご家庭と学校・幼稚園等と連携し、温暖化防止とごみ減量をみんなで
 進めていきたいと思います。
  気の知れた地域の仲間と楽しく参加できれば、普段の交流も盛んになります。地域が
 みんなで取組めば、子どもやお年寄りも安心して暮らせる明るい環境づくりができると
 思います。

駿河区内の小中学校に「お掃除の日と4R」のポスターを配付し、子どもたちと地域の皆さんが連携し、地域美化、温暖化防止とごみ減量をみんなで進めていきたいと思います。
よろしくお願い致します。